居宅介護支援

居宅介護支援事業所
すずかぜ

居宅介護支援事業所
すずかぜが
できること

ケアマネジャーが介護全般のご相談に応じ、
ケアプランの作成を行うサービスです。
適切なサービスをご利用いただくために、
ケアマネジャーはご利用者さまの状態やご家族の要望をお伺いし、
サービス計画(ケアプラン)を作成します。
サービスを行う事業所の選定、
ケアプランの変更が起きた場合の
調整を行います。
介護に関するあらゆるご相談に応じ、
介護サービスのトータルサポートを
いたします。

ケアプランの作成

※費用はかかりません

ケアプランとは介護を必要とする方一人ひとりが適切な介護サービスを利用できるように、 ご利用者さまの心身の状態や家庭の状況を踏まえ、サービスの種類や内容などを決める計画書になります。
ご本人様やご家族様の意向に基づき、希望に沿う適切なサービスを選定しケアプランを作成いたします。

ケアプランの作成

ご利用までの流れ

    • ご相談
    • 介護保険による介護サービスなどに関するご相談を無料で承ります。
      ご本人やご家族の代行で、役所へ申請手続きを致します。
    • 要介護認定の申請代行
    • 要介護認定の申請代行を行なっております。申請代行料は無料です。
    • 訪問調査員の間取り調査
    • 要介護認定を申請すると、市区町村から間取り調査を行なう訪問調査員がサービスご利用者様のお宅を訪問し、 介護や支援がどの程度必要なのかを調査します。
      また、主治医に対して「主治医意見書」の作成依頼を行ないます。
    • 各市区町村から認定結果の通知
    • 訪問調査や主治医意見書などに基づいた審査後、各市区町村から要介護(または要支援)などの認定結果の通知と、新しい被保険者証が申請者に届きます。
    • 事業対象者確認
    • チェックリストで事業対象者と判断されると総合事業サービスをご利用いただけます。
    • 要支援1、2と認定された方
    • 要介護認定で要支援と判定されると、介護予防サービス・総合事業サービスをご利用いただけます。
    • 要介護1~5と認定された方
    • 要介護認定で要介護と判定されると、介護サービスをご利用いただけます。
    • ケアプランの作成
    • ケアマネジャーが本人や家族と話し合いながら、ケアプランを作成します。
      いつ、どのようなサービスを利用されたいのかをケアマネジャーにお伝えいただきます。

ご利用料金

利用料については基本的にご利用者様の負担金はございません。
居宅介護支援サービスは、全額が介護保険の負担なので、無料で受けることができます。

事業所一覧

居宅介護
支援

すずかぜヘルパーステーション

居宅介護支援事業所 すずかぜ

神奈川県横浜市瀬谷区三ツ境166番地9

TEL:045-744-8974

FAX:045-489-4350

居宅介護
支援

すずかぜヘルパーステーション

居宅介護支援事業所すずかぜ
あさひ

神奈川県横浜市旭区東希望が丘100-19 加瀬ビル191-401

TEL:045-442-3940

FAX:045-489-5245

居宅介護
支援

すずかぜヘルパーステーション

居宅介護支援事業所すずかぜ
みどり

横浜市緑区中山1丁目22番地22 ITM408号室

TEL:045-482-7588

FAX:045-507-6826